煩悩baby

僧侶による ソウルフルな あいうえお

なぜライターをしてるのか、僧侶なのに。

f:id:andymizuki:20190218171347j:plain
いつもびっくりされるのだが、僧侶だけど、収入のほとんどは書き仕事である。

寺(実家)からの収入はほとんどなく、出版社や編プロからのお布施(原稿料)だけで生活をしている。

続きを読む

昨日、人生で初めて「風の谷のナウシカ」をみた

f:id:andymizuki:20190111140941j:plain

昨日、人生で初めて「風の谷のナウシカ」を観た。

 

いま東京で、友人の家に一日200円の家賃で居候している。ワンルームに男二人で暮らしている。

その友人がおもむろに「俺は今から録画していたナウシカを観る」と言い出した。

 

僕は生まれてこのかた26年間、ナウシカを観たことがない。「アニメ好きだ」とかよく言っているわりに、ナウシカ童貞だったのだ。

続きを読む

フルチンになりたい

f:id:andymizuki:20190102132908j:plain2019年、僕はフルチンになりたい。

新年早々、物理的なフルチンの話をしていない。概念的なフルチンの話をしている。

かのプロレスラー中邑真輔はこう言ったのだ。

〝おしっこを漏らす感覚〞で試合をしてるんですよ。心も解放してやる、感覚を開きまくる、フルチンになる。 

中邑真輔は、感覚を開きまくって闘うことを例えて「フルチン」と表現した。これが概念的なフルチン。

この言葉に出会い、目が覚めた。真輔はまじブッダなのだ。

続きを読む

胃腸炎で倒れた俺に、ボディーブローし続ける小松菜奈

f:id:andymizuki:20180912145001p:plain

小松菜奈

それは、今をときめくトップ女優。

顔が美しいのは言うまでもなく、スタイルもよければ演技力も凄まじい。弱冠22歳。

まさしく、日本女優界が生んだ「バグ」のような存在だ。

この3日間、胃腸炎で死んだような生活をしていた俺は、高熱と腹痛の狭間で「小松菜奈」にたどり着いた。

 

続きを読む

終わったはずの「甲子園の青春」を、文化系運動音痴が取り戻しにいく話

f:id:andymizuki:20180824162759j:plain

平成最後の夏とともに、記念すべき第100回目の甲子園も終わりを告げた。

そのとき、「面白法人カヤック」と名乗る会社から来た突然のメール。

f:id:andymizuki:20180824162810j:plainあなただけの専用甲子園?
ドラマチックバッティングセンター?

 

・・・トクン(高鳴る胸)

 

ロマンを感じないのが、大人だというなら、
俺は一生、子どものままでいい。
それが俺のモットーだ。

チョ待てよ、平成。
俺、もう今年で27歳だけど、やり残したこと、あんだよ。

 

俺・・・

 

甲子園のバッターボックスに立って、青春を取り戻したいです!!!!!!

 

アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア(響き渡る甲子園のサイレン)

f:id:andymizuki:20180824183326j:plain

※この記事は面白法人カヤックの提供でお送りします。
 
続きを読む

巨乳を愛する俺たちは人類の革新「乳タイプ」なのではないかという仮説

かの赤い彗星のシャアは「ニュータイプは万能ではない。戦争の生み出した人類の悲しい変種かもしれんのだ。」と言った。

この言葉を聞き、「もしや」と気づいてしまった俺。

そう、これは、巨乳を愛する俺たちも人類の変種なのではないかという話だ。 

 

続きを読む

VRのAVで一時停止すると、超リアルな「時間停止モノ」を体感できる件について

 

俺はついにファンタジーの世界へ繋がる扉を発見してしまった。

そう、誰もが一度は憧れる「時間停止モノAV」の世界をこの身で体感する術を見つけてしまったのである。

ギリシャの数学者アルキメデスは、風呂に入ると浴槽の水位が上昇することに気づき、上昇した分の体積は水中に入った部分の体積に等しいことを知り、
"Eureka! Eureka!"と2回叫んだという。

俺はこの時間停止モノの世界への扉を発見したとき、
"おあー!おあー!"と2回叫んだ。

世界の真理に気づいたとき、人間には「2回叫ぶ」本能が備わっているに違いない。

 

続きを読む